絶望からスタートするブログ
基本的に独り言です。自分による自分のための言葉です。気分を害される方は読まないことをお勧めします。あなたの気を悪くすることは僕の本意じゃないので。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 07月 09日 (日)

「都会」は人工物で「自然」と対立したものとされる。自然の対義語は人工らしい。

 ってことは「都会」って「自然」と全然違うものなのか?よくよく考えて欲しい。あなたが今使っているパソコンの形は「自然」とまったく違うものかもしれない。でも人間が無から作った訳ではなく、自然を加工して作ったものだ。あなたが住んでるマンション(or一軒家orアパート)も天然の自然とは程遠い姿かもしれない。でも、幾重の加工の元を辿ればやっぱり自然からつくったものだ。

 人間は科学技術という手法・・・人間は数学や化学などは自然の運動を記号体系(化学式とか)に置換し、人間が把握しやすくする。その記号体系を自然をうまく置換したものに更新していく。自然をより把握できるようになれば、自然を加工しやすくなる。そうして、人間は自然を自分たちに利益があるものに加工していく。

 つまり、「都会」・・・高層ビル、道路、すべて、自然を人間が加工してできたもの。「都会」を「自然」と対立した概念として扱うのは人間を特別視しているからじゃない?

スズメの巣や蜂の巣のように・・・・・・
「都会」は人間が作った巨大な巣かもしれない。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
[はじめまして 。]
まこっちゃのブログからきました 。
ブロガーは思う。参加の 羽天菜と申します 。

人間が 加工した 自然
それは 自然なのか否か 。

自分だけが
特殊だと思い込んで
いるだけかもしれない 。

そうですね 。
そうかも 。

**********

人間の 体内に巣くう 病巣
人間の体内を
自らの住みやすい環境に
作り直しているのだと
考えることが 出来る気がします 。

それでも
病巣は 身体の中のもの
それ以上でも それ以下でもない 。
でも いつか
彼らは 其の力で
人間を壊すかもしれない・・

*********

病巣は
人間を 超えたと
言うのでしょうか?
特別だと
言うのでしょうか?


自分でも わからないこと
考えてみました・・

おかしな足跡
すみません 。
2006/ 07/ 09 (日) 12: 58: 57 | URL | 羽天菜 # ZTGLyrdM[ 編集 ]
[読んでます。]
はじめまして。
実は羽天菜さんのブログ、主に「脳内REAL」をちょくちょく読ませてもらってます。他にもたくさんブログ運営なさってますよね。

>人間の 体内に巣くう 病巣・・・・

この表現は文字通りの意味と、人間=地球、病巣=人間とした比喩と2通りの解釈が浮かびました。前者の解釈では病巣も人間の身体の一部だと思います。でもそれは人間にとって、どう捉えられるものなのか,病巣自体は?・・・・深い。現時点の僕にはしっくりくる表現が思い浮かびません。身体の一部ではあるけど、不利益を与える存在とはどう捉えればいいのでしょうか?病巣自体は自己主張するのでしょうか?分からないw

後者の解釈についてはちょうど次のエントリーで書こうとした内容に近いです。
2006/ 07/ 09 (日) 15: 30: 02 | URL | ぶらうざ # 3xs9owas[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 絶望からスタートするブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。