絶望からスタートするブログ
基本的に独り言です。自分による自分のための言葉です。気分を害される方は読まないことをお勧めします。あなたの気を悪くすることは僕の本意じゃないので。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 06月 30日 (金)

 僕はよく後悔をする。もし大学入学からやり直せたらとか、もっと欲を言えば高校入学時から、さらに欲を言えば・・・・・・
 後悔しても意味はない。時間は戻らない。分かってる。分かっているけど、今現在の経験があればやり直せばうまくいく気がする。でも高校入学からやり直せたとして周りが高校生の中、大学生の経験で高校生活過ごしてうまくいって当たり前で・・・・それは公園でサッカーしてる小学生の輪に中学生が割り込んで、サッカーうまいのを喜ぶようなもので、自分だけ特権が与えられるわけないよね・・・・・

後悔する思考って「今日」という日を結果とか中間地点だと思ってるからだと気づいた。

「過去のある日」~後悔する期間~「今日」(今日をとりまく状況がよくない)
「過去のある日」~「今日」(この状況では理想に届きそうもない)~「理想とする未来の日」
「今日」をとりまく状況とは、今までの思い出、自分の能力、資産、対人関係など・・・

 つまり「今日自体」や「今日と理想との距離」に悲観してるから、「過去のある日」から「今日」までやり直したいわけだ。もしくは「過去のある日」から「今日」までもっと充実した思い出を作れたかもって。

 だが過去は変えられない。変えられるのはこれからどう過ごすかだけ。だから、「今日」を中間地点だとか結果だとか考えるのを止そう。スタートはいつだって「今日」、もっと言えば始まりはいつだって今という瞬間。この考え方だと

「今日」                        「理想とする今日」(があって)
「今日」   「理想とする今日」(うまくいけばだんだん今日が理想的になる)

 うまくいかなければ、「理想とする今日」を先延ばしにするか、目標を下げるかするだけ。はじまりはいつだって「今日」。「今日」は常に過去を引き継いでいる。そして「今日」を手が届きそうな「理想的な日」に近づける(正確に言えば日常生活を)。ただ、これを繰り返す。しばらくは。届きそうになければ修正する。単純にそれだけ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
[はじめまして]
過去は現在に繋がり、現在は未来を積み上げていく。
時間が連なって人生になっていく。
後悔ばかりだけれど、戻りたい「あの頃」が多すぎるけど、過去を後悔している「現在」の自分をきっと未来の自分は悔やんでいる。
だから過去がくれたものを大切に抱きしめて、
恐る恐る未来に進んでいきます。
2006/ 06/ 30 (金) 10: 01: 55 | URL | 十萌 # -[ 編集 ]
[過去がくれたもの]
はじめまして。

>後悔ばかりだけれど、戻りたい「あの頃」が多すぎるけど、過去を後悔している「現在」の自分をきっと未来の自分は悔やんでいる。

そうなりそうですね。後悔の連鎖?

>過去がくれたものを大切に抱きしめて、
恐る恐る未来に進んでいきます。

十萌 さんは”過去がくれたもの”とポジティブにとらえることができるようで。僕は過去の自分から借金を負わされている気分ですw探せばいい面も当然あるでしょうが。だから、「今日」持ってるものが”初期値”だと言い聞かせて、勝手に来る未来にぶつかっていきます。
2006/ 06/ 30 (金) 20: 46: 39 | URL | ぶらうざ # 3xs9owas[ 編集 ]
[]
> うまくいかなければ、「理想とする今日」を先延ばしにするか、目標を下げるかするだけ。

ここで思わず吹きましたw ポジティブじゃないですか^^ 

私も「今」を生きたいなって思っているところです。理想がなくてフラフラしてますが。。。

5年後、10年後の「理想」の自分を、頭の片隅に思い浮かべれば、ネガティブな感情に惑わされずに、今をポジティブに生きれそうですね。ぶらうざさんは、もう、それがあるから大丈夫^^
2006/ 06/ 30 (金) 23: 29: 00 | URL | necox # B4pvQVOw[ 編集 ]
[]
>ここで思わず吹きましたw ポジティブじゃないですか^^ 

最近、開き直ってきてます。失敗したくないしそれを恐れてるけど、どうやってもうまくいかない可能性はある。そのなかでやれることは、どうやったらプラスになるか考えてやるしかないなと。

>5年後、10年後の「理想」の自分を、頭の片隅に思い浮かべれば~

今は、頭の”片隅”に置いとくだけにしたいですね。いきなり理想通りにならないし、そこと比較すると気が滅入っちゃうから。すぐ変えられるのは目の前の事だけで、それでも”頭の片隅”に置いとくのは長期的にいい方向に行けるようにするためですね。

口で言うだけなら簡単で、マイナス思考になることもありますけど。
2006/ 07/ 01 (土) 18: 28: 01 | URL | ぶらうざ # 3xs9owas[ 編集 ]
[]
はじめまして
とても共感できる日記でした
あとは人と出来るだけ比べないようにすると、少しは楽に生きることが出来そうです
2006/ 07/ 03 (月) 09: 55: 11 | URL | 鈴木 # -[ 編集 ]
[はじめまして]
>あとは人と出来るだけ比べないようにすると、少しは楽に生きることが出来そうです

僕のエントリーと合わせると、過去や他人と比較して嘆かずマイペースで進むってところですかね。できたらいいです。

比較して劣等感を感じたり、後悔することもやっぱりあるけど。
2006/ 07/ 03 (月) 15: 59: 26 | URL | ぶらうざ # 3xs9owas[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 絶望からスタートするブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。