絶望からスタートするブログ
基本的に独り言です。自分による自分のための言葉です。気分を害される方は読まないことをお勧めします。あなたの気を悪くすることは僕の本意じゃないので。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 11月 16日 (木)

 


 悪いとき、ピンチの時、うまくいかないとき、不利なとき、不調のとき、


 そういうときこそ、頑張らなきゃいけないのかもしれない。


 なのに、後悔したり、無気力になったり、投げ出したくなる。


 昔、流行った歌でいうところの、


 『負けないこと♪逃げ出さないこと♪なんとかなんとか♪信じぬくこと♪


 だめになりそうなとき~それが一番大事♪』


 


 そこまで理性的になれない。


 うまくいかなかったら落ち込む。遅れてたらやる気が萎える。ペースが遅くなる。


 


 自然な感情だけど、


 理想としては、いいときもわるいときも、能力を最大限発揮できるように。


 ということは、


 下手に落ち込むべきではないのかもしれない。


 悩む必要はないのかもしれない。


 


 うまくいかなくて落ち込むのが条理という印象だったけど


 合理的に考えると不合理なのか。変な表現だけど。


 理想として、状況の良し悪しにかかわらずマイペースに進めるようになりたい。


 


 結果よりプロセスって感情的な(感情に配慮した)肯定論だと思ってたけど、


 案外合理的かもしれない。

 


似たようなこと以前にも書いた気がする。


このブログ無限ループ?


しかしブログにも書いてなければ脳内で無限ループやってのだから


それに比べれば


 

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
[無限ループの可能性の芽を探知しました。]
人によりけりなんでしょうが、私の憶測と経験則では、負の条件付けです。
原因はいずれ失われます。今日Aなのは昨日Aだからであり、BがAを中和するためのものになった時がBがAのメカニズムに組み込まれAが長期化するきっかけの時かもしれません。
(ここではA=無気力、B=ブログでしょうか)

もちろん徐々に回復に向かっているのか、したくもない足固めをしているのかは本人しか判断できませんが。
2006/ 11/ 17 (金) 00: 42: 50 | URL | 楽園 # nts.E40U[ 編集 ]
[でしょうね]
楽園さんもそう見えますか。
自分でも思ってます。
中和してる感じはないんですが、一連の枠組みに入ってるというのは頷けます。

もし本当にそうだとしたら自覚できただけ、良しとします。
2006/ 11/ 17 (金) 05: 15: 58 | URL | ぶらうざ # 3xs9owas[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 絶望からスタートするブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。