絶望からスタートするブログ
基本的に独り言です。自分による自分のための言葉です。気分を害される方は読まないことをお勧めします。あなたの気を悪くすることは僕の本意じゃないので。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 09月 12日 (火)
 久しぶりの更新です。前の記事のコメント欄にも書きましたが、更新停止中は実家に帰省したり、集中講義を受けてたりしてました。明日もあるはずなんですけどね、集中講義・・・

 僕の部屋の照明は5本の蛍光灯。5本中、2本が死んだ。部屋が暗くなったけど、買いに行く+取り替えるのすら面倒でそのままにしてた。さらに1本死んだ。けっこう薄暗い部屋になったけど、5本→2本じゃなく3本→2本だったのでそれほど気にならなく、机の上の電球をつけてたりして、ごまかしてた。暗い部屋、陰鬱な気分の自分。

 しばらく実家にいて僕のアパートに戻ってくるとあれ、こんなに暗かったっけ?と思い、蛍光灯を取り替えた。5本の明かり。タイトル通り、世界が明るくなった・・・まあ、蛍光灯を取り替えたら部屋が明るくなるのは当たり前なんだけどw

 
なんだか気分も少し明るくなった・・・・気がした。 

 照明やインテリアなどを変えて、気分を変えようってあまりピンと来なかったし、はっきり言うと迷信扱いしてた・・・けど過小評価し過ぎてたな、そういうものが深層心理に与える影響。

 実際このブログの前のデザイン、気に入ってたから暗~い感じのにしてたけど正直あのデザインで僕の精神もやられてた(苦笑)精神状態が良好な人なら問題ないと思うけど。だから、今のデザインに戻しました。

 白い壁紙(いやタバコで黄ばんでるか)の殺風景な部屋だけど、ポスターの1枚でも貼ってみようかな。とりあえず、僕が1日で最も見ているwindowsの壁紙を気分が良くなりそうなのに変えてみよう。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 絶望からスタートするブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。