絶望からスタートするブログ
基本的に独り言です。自分による自分のための言葉です。気分を害される方は読まないことをお勧めします。あなたの気を悪くすることは僕の本意じゃないので。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 08月 11日 (金)

 この記事は花火を楽しんでいる方に水をさすひどい文章かもしれません。
 タイトルから嫌な予感がされた方は続きを読まないでくださいね。

 先日、ドーンと強烈な衝撃音が聞こえた。うるさかった。
 
 謎の衝撃音はずっと続いていた。

 アパートの窓からでは何なのか分からなかった。

 近所のヤンキーが破壊活動でもしてるのか?と分けが分からず、外に出てみた。 

 どうやら花火だったようだ。そういえば、浴衣姿の人見かけたな。

 きっと、その花火を楽しんで見てる人はたくさんいるのだ。

 夏の楽しい思い出とともに。

 僕はアパートに戻った。やっぱり、窓から花火は見えなかった。

 多くの人に幸せを与える花火、僕にはうるさい音としてしか認識できなかった。

 テレビをつけた。

 やっぱり・・・・
 
 花火の音がうるさかった。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 絶望からスタートするブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。