絶望からスタートするブログ
基本的に独り言です。自分による自分のための言葉です。気分を害される方は読まないことをお勧めします。あなたの気を悪くすることは僕の本意じゃないので。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 03月 23日 (金)

 


 ブログをやめることにしました。


 最初の文章のなかで「完全に絶望から抜け出すか、このまま沈んでいって更新する気力まで失うか。それまで続ける予定です。 」と書きました。最初の文章を書いたときは前者を想像して頑張ろうというつもりで、後者の「更新する気力を失う」は前者が達成できないときの可能性でしたが、残念ながら後者になってしまいました。


 いままでコメントくれた皆さん、リンクをしてくれた皆さん、ありがとう。


 リンクをしてくれた皆さんは もう更新を停止したブログですので、リンクを外していただけるといいと思います。


 


 削除するか迷いましたが、少ないながらもトラックバックをしていただき、ほんの少し、ほかのブログの共有コンテンツになっているので削除しません。


 更新を停止したので削除は運営されてるFCブログさんの判断ですね。


 さようなら。


 


 


 


 


 

スポンサーサイト
2006年 11月 04日 (土)

 ブログのタイプを3つ考えてみた。
 日記タイプ-その日の出来事など、タイムリーな記事を書く。
 エッセイタイプ-時系列の影響はあるものの、日記型ほどじゃない。思ったことを書く。
 テーマタイプ-たとえば日本史とか。テーマに沿って書く。テーマによって時系列が重要か変わる。

 いきなり、3つのタイプを例示したけどこの分類が網羅してるとも、画期的だとも思わない。なのに、なぜ書いたか?この次のパラグラフで言いたいことを説明するための部分。


 要は、僕がエッセイタイプに近いこと。タイマー投稿でまとめ書きがしやすくなって良かった。これが言いたかった。FC2ブログの管理画面を見たことない方はタイマー投稿ができるようになったこと、恐らくご存知ないでしょう。タイマー投稿とは記事に公開する時刻を指定することで、任意の時刻に公開できるようになった。我ながら分かりにくい説明。ビデオを想像してみてください。以前は、放送してる時間に録画ボタンを押さないといけなかったのが、タイマー予約を使えるようになった。例えとして間違ってないですよね?

 日記タイプに近いブロガーはタイムリーな記事を公開したいので、「書いてすぐ公開」になりやすいでしょう。僕は時系列があまり関係ない記事を多く書く。あとまとめ書きしたいタイプ。
 たとえば1月1日に5つ記事を書いたとしましょう。1月1日に5つ記事を公開するか?1月1日~7日の間で1、2、3、5,7日の5日に分けて投稿するか?読む側だと、あまりこだわりはないんですけど、書く側としては後者、1月1日~7日の間で1、2、3、5,7日の5日に分けて投稿したいんですよね。自己満足の問題w 更新間隔を空けたくないってことかな。タイマー投稿以前は、1月1日に5つ記事を書いても1、2、3、5,7日の5日、管理画面を開いて投稿の設定をしなければいけなかった。それで、まとめ書きしたくてもわざわざ投稿だけするために管理画面を開くのは面倒なので、あまりしませんでした。タイマー投稿ができてからは、1日に設定すれば後は自動。いやー最高です。

 ちなみにこの記事も公開予定は11月 4日ですが、10月29日に書いてますw


 まとめ書きタイプで更新間隔を空けたくない方はタイマー投稿をご利用してみては?(ちなみにFC2しかタイマー投稿は確認してません。他のブログサービスでは利用できるか分かりません。)
2006年 10月 29日 (日)

 僕はこのブログで笑いを意味する「w」を結構つける。

 自分で書いて自分で笑うなんて気持ち悪い。
 あなたが思うほど面白くないよ。
 全然笑えないし。

 
そんな幻聴が聞こえた。


 誰に対する言い訳なのか、自分でもよく分からないけど、被害妄想の一種なのかもしれないけど、自己弁明しますw

 TVのバラエティやラジオで笑い声入ってるでしょ?
 そんなもん。効果音のようなもの、「w」は。面白くなくても。雰囲気作り。

 あと、
 うわーもう死にたい。
 うわーもう死にたいw

 「w」があるのとないので全然ニュアンスが変わるでしょ?

 顔文字って自分が使うことに違和感あるから使ってないけど、あれは画期的だと思う。顔が見えない文章だけだと、ニュアンスが伝わりにくい。逆に言えば直接対面の会話の表情、声のトーンがニュアンスを伝えてくれている。顔文字はニュアンスを伝えるのに便利。

 「w」で少しでもニュアンスが伝えればいいな、そんな言い訳
2006年 10月 28日 (土)

 前々からメールフォーム設置を考えていたのですが、ものぐさな性分でずっと遅れていました。ようやく設置しました(遅れすぎw)。

 ブログはじめて思ったことなんですけど、コメントという形で皆さんからメッセージをいただいてますが、コメントは記事に対するメッセージということで、記事に直接関係ないこと、例えばブログ全体についてのご意見、ご批判、ご感想などの窓口がありませんでした。今回設置したので、僕に記事に関係ない内容や連絡を伝える機会がありましたら、ご利用ください。

 あと、設置したのはリンクについてってこともあります。当ブログがリンクフリーなのはいいですが、問題になるのは逆に僕がリンクする場合、勝手にしたリンクに対して外して欲しいと希望されるときの窓口がなかったなあと。今後はメールフォームを通じてどしどし連絡ください。事後確認です。メールを読み次第、迅速に対応します。

 なぜか堅苦しい文章になってしまいましたが、要は、「勝手にこのブログをリンクしていいし、僕も無許可でリンクします。だから、リンクを外して欲しいときはメールフォームを通じてどしどし連絡してください」、ということです。

 ということで今後はよろしくお願いします。
2006年 08月 13日 (日)
全国でも数少ないいつも当ブログを読んでくださる皆様(以後、ヘビーリーダーとします)へ

 管理人の諸事情により9月上旬まで更新停止いたします。
 なお自分のブログは停止しているのもかかわらず、
 皆さんのブログにお邪魔するかもしれません。
 ご了承ください。
2006年 08月 08日 (火)


 ふとしたことで「絶望からスタートするブログ」の英訳を考えてみました。

1 a blog starting from despair
2   a blog to start  from  despair
3    a blog  from  despair to start
4   a blog to start from despairing

僕の乏しい英語力では
1~4の中に正解があるのかすら分かりません。

誰か英語詳しい方、教えてくださいm(_ _)m.
copyright (C) 絶望からスタートするブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。