絶望からスタートするブログ
基本的に独り言です。自分による自分のための言葉です。気分を害される方は読まないことをお勧めします。あなたの気を悪くすることは僕の本意じゃないので。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 11月 10日 (金)

 僕はまだ学生で正社員として雇用されたことはない。バイトなら経験がある。
 その範囲の話です。
 
 上司が部下を叱ることがあっても、逆はまずない。
 先輩が後輩を叱ることがあっても、逆はまずない。
 親が子を叱ることがあっても、逆はまずない。
 先生が生徒を叱ることがあっても、逆はまずない。

 少なくとも小中時代を思い出してみると、先生を叱る小中学生は見たことないw
 もっとも、最近は変わってきつつあるのかな?僕の大学では学生が教員を評価する仕組みがあって、授業の評価アンケートなんてのもあるけど。

 大概は目上の人が注意する。目上の人のほうが経験を積んで偉いから正しい。
 本当にそうなのだろうか。常に?
 「正しさを伝える人」と「正しさを受け取る人」、関係性が固定している気がする。


 2通りの解釈が浮かんだ。

 『目上の人は経験を積んでるから正しい。目上の人は下の人より正しい人。』
 『目上の人は権力をもってるから正しい。権力があるほうが正しくなる。』
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
[全ての要因から権力が作られ権力があるほうが正しくなる]
私の家では祖母が年長ですが、祖母と母二人の間では母が常に正しいです。また電化製品の扱いやニュースに対するコメントなど家族にある程度共通する価値観を脅かさない限り、家族の中で私がだいたい正しい位置にいます。聞かれない限り口を挟みませんが。

経験、関係、能力、道徳、事実、性格、属している集団の価値等、全ての要因から権力が作られるんじゃないでしょうか。それぞれの状況において権力への影響度がそれぞれ違うんだと考えています。
学校なんかだと、教師、生徒という立場が権力へ与える影響力は強いですが、性格は教師と生徒の力関係にたいして影響はしない。
ファミレスに入れば店員の年齢性別全て関係なく客が正しいですし。
トヨタと下請けじゃトヨタの社員が年に関係なく正しいでしょう。
友人同士では交友関係と性格、コミュニケーション能力がほぼ全てでしょう。
上の私の家の例にある「家族にある程度共通する価値観」は日本の社会常識、伝統というものが保証しているので、これを背負う人は強い立場に立てます。
また親とか年上も強力な権力の源泉なので力関係は例外的な状況でしか崩れませんね。常識や良識、道徳も強力な権力の源泉です。
親や年上、常識や道徳を持ち出せば上の立場に立てる状況が日本には多く存在するもんだと経験が言ってます。
もちろん、私の家の例で私が無口だということも権力の源泉です。状況により私に有利に働いたり親に有利に働いたりします。

私の考えでは「権力があるほうが正しくなる」ですね。
正しいとは意見を通せるという意味ですが。

正しい間違っているという普遍性のある意味の”正しさ”は
権力とか関係なく行き来し、権力がそれを覆い隠す。
そして意見を通せるという正しさを”正しさ”と勘違いする人が出てくる。
この最後の3行は人の頭を舐めすぎた極論ですけどね。
2006/ 11/ 11 (土) 00: 37: 38 | URL | 楽園 # nts.E40U[ 編集 ]
[なるほど]
楽園さん、こんにちは。

>経験、関係、能力、道徳、事実、性格、属している集団の価値等、全ての要因から権力が作られるんじゃないでしょうか。それぞれの状況において権力への影響度がそれぞれ違うんだと考えています

なるほど。僕の記事では立場しか見てなかったけど、掘り下げると仰るとおりですね。

>私の考えでは「権力があるほうが正しくなる」ですね。正しいとは意見を通せるという意味ですが。

意見を通せる・・・うまい表現です。そういうことを考えてたんですけど、的確にまとめていただきました。

>そして意見を通せるという正しさを”正しさ”と勘違いする人が出てくる。

それが問題点です。意見を通せる人に対するチェック体制が問題になると思います。
2006/ 11/ 11 (土) 16: 24: 48 | URL | ぶらうざ # 3xs9owas[ 編集 ]
[年功序列社会]
はじめまして、てんです。
意見を通せるか否かということと正しさとの勘違い、
鋭いですね。
とても面白く読ませていただきました。
以前書いた私のブログと共通する部分があったので
思わずコメントしてしまいました。
2007/ 01/ 22 (月) 22: 42: 43 | URL | てん # -[ 編集 ]
[]
てんさんのブログの該当部分読みました。
2007/ 03/ 23 (金) 10: 21: 12 | URL | ぶらうざ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 絶望からスタートするブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。